« べびプリRadio ぱらだいす0(ラブ) 第1話 | トップページ | 生存報告。 »

2011年2月15日 (火)

今年もこの日がやってきた④

さて、いよいよ最後。
日付をまたいでますが、それに見合うだけのものはあったかと。

19.霙
『世界一。』


さて、霙姉さんもなにやら大分積極的な……というかですね。
もうこの数回分くらい前までの展開を経験してきている我々としては、
大変嬉しいお誘いなれど、あからさまなフラグ臭がするわけで。
というか、上機嫌な霙姉さんが分かっててやってる気すらしてくるわけで。
……いかんなぁ、すっかり疑念が植えつけられてしまった。
しかしまぁ、ハイテンションな霙姉さんに付き合うのも悪くはない。
水着着用だろうが、一緒に風呂というのも――


20.春風(3)
『お風呂にはいろっと』


計画通り(AA略)
いやマジで、これは来るんじゃないかと読めていたよ!
今日は春風姉さんが色々と見ちゃう話だったんだね!
でも、これで凹むくらいの春風姉さんならいつものノリはないと思うわけで。
あと、この年齢ではだかんぼって言い方は実に春風姉さん。


21.海晴
『もちろん私が世界一!』


みは姉も本気だ! ガチだこの人! 18歳ー!?
いやなんというか、毎回締めにしんみりとさせてくれるみは姉ですが、
今回は色々とガチでした、ええそりゃもう。
部屋で何をする気なんですか!
何をする気なんですかみは姉ー!?
というト長の叫びが聞こえそうだが、今回の彼はなんだかんだで
流され属性に磨きがかかっていたような……うん。


EX.春風(4)
『愛しています。負けません』


ですよねー。
春風姉さんがあれで終わるとか誰も思ってませんでしたよ、ええw
みは姉を追い出したとか不穏な発言も聞こえますが、
なんというか、もう、溜まった分が全部噴出したというか。
いつもに比べて本気度合いが違うというか。
このまま流されてしまうのかと思いつつ、
これでは終わらんだろうなーとも思いつつ――


EX2.春風(5)
『満足』


いい加減睡眠時間を大幅にぶっちぎったところでおそらく最後の更新。
満足しておられる……但し春風姉さんをいただいちゃう疑惑に関しては
虹子のインターセプトによる川の字就寝にて決着した模様。
それに対する春風姉さんの感想もまた、彼女らしいもので。
これで本当に終わった……んだよね?


遅くなりすぎちゃったので総括は明日というか今日の夜に。

|

« べびプリRadio ぱらだいす0(ラブ) 第1話 | トップページ | 生存報告。 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/38874522

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もこの日がやってきた④:

« べびプリRadio ぱらだいす0(ラブ) 第1話 | トップページ | 生存報告。 »