« 姉妹日記・麗26 | トップページ | 姉妹日記・麗27 »

2009年3月30日 (月)

G's5月号感想【ネタバレ注意】

さて、そんなわけで今月は気力もあるうちにG'sの感想を。
取り敢えずネタバレを完全にブッちぎってるので、
まだ入手してない人とかネタバレ駄目派の方はスルー推奨。

……いやまぁ、なんと言うか今回の大雑把な感想を一言で言うなら、
電撃編集部はもうちょっと自重するべきだと思います、という所ですかね?
詳しくは以下に書きますが、が、が!

……すいませんまだちょっと混乱してるんです。
今日の麗ショック含めて。

【ここから先はネタバレ】


さて、そんなわけで電撃G'sMagazine2009年5月号の感想を。


・巻頭特集
えー、正直に言えば何考えてますか電撃。
4/1という微妙な日付に発生するサプライズイベントっぽい物を、
大々的に告知しております。
その内容がなんと、伏見つかさ先生のラノベ
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
とのコラボ企画という。
しかも内容がブッ飛んでるというか何と言うか。
なんと『俺妹』の桐乃がトゥルー家に遊びに来るらしいですよ。
4/1から4/10までという区切りのイベントらしいですが、
それを特設ブログに掲載(毎日更新なら約8日分?)という。
桐乃の書き込みという形式でやるそうですが……。
他の姉妹が書いた日記を客観的に見た内容とかになるのか、
トゥルー家族を俯瞰した情景になるのか、
はたまた桐乃の事情についての話が見れたりするのか。
この企画はコメントが出来ない仕様になっている、との事ですが、
コメント出来たとしたら恐ろしい事になるのは想像に難くありません。
いつものノリでコメントしようもんならすごい勢いで撃墜されそうです(w

とりあえずあれだ。
……地続きだったんですね、トゥルー世界と『俺妹』の舞台。
しかもなんか立夏と仲いいらしいですよ桐乃。
えーと……それは立夏が一方的に仲良くしてるとかじゃなくて?
本当に仲いいんですか?

ともあれ、この疑惑が明らかになるまであと2日。
これに関しては座して待ちたいと思います。

さて、気を取り直して巻頭特集からべびプリ本編へ。

・スペシャルコンテンツ

だから自重してくれ電撃編集部。

何故このタイミングで10日発売の小説版の
冒頭部分を収録しているんですか。

いやマジでマジで。

……とか書きましたけど、多分これはアレですね。
本誌連載や日記と違う設定に戸惑ってるト長が多そうだから、
冒頭部分を読ませて反応を見ようとかそういう。
もしくは先に少し慣らしておこうとかそういう。
水槽に魚を入れる前に水合わせをするような感じで。

結論からいえばこの小説の冒頭部は結構違和感なく読めました。
陽太郎が若干無気力というか後ろ向き気味ではありましたが、
両親がおらず、最後の肉親だった祖母が亡くなったばかりと言う境遇では
若干やさぐれ気味なのも致し方ないかと思われます。
……というかヒカルさんはここだけ読むとマジで行動が不可解ですね。
初めて剣道の試合で対戦した相手にメモを渡して
いきなりボクシングジムに呼びつけた挙句にスパーの相手をさせ、
あまつさえノックアウトしてるとかどんなバーバリアンだ君は。
この後どうやってトゥルー家に引っ張っていくのでしょうか。
……実は兄弟でしたオチになったりしませんかね、これ。
(そこはかとない匂いのような物を感じているらしい)

そんなわけで2つ目のサプライズでした。

・True family story #2 割り切れないココロ――

いつものSion先生絵と公野ゴッドによるショートストーリー。
今回の主役は氷柱です。

体育の授業中に捻挫、というコテコテの王道ながらも、
内面の葛藤とかその辺をきちんと書いてるなぁ、といった感じ。
昔の氷柱は綿雪を積極的に遊びに連れて行ったようで。
……ところで、綿雪の『大病』って何なんでしょうね。
脳科学者を目指すという事なので、もしかしたら神経に関連した
病気なのかもしれません。 体機能のコントロールが出来ないとか。

学校から帰るのにおんぶは恥ずかしいからと肩を借りて歩く氷柱ですが、
家ではお姫様抱っこです。 なんというひょうちゅうちゃん。
この『じわじわと長男の存在が浸透している』状況というのが
なんともむず痒く、かつ心地良いと思います。
この子は今後、何か大きな転機でも来ない限りは
こうやって悶々とし続ける事になるんだろうなぁ。

・読者参加企画

今回の読参企画は吹雪の問題に答えるもの。
姉妹を全員数字に直して、吹雪のヒントどおりに3つの数字を選ぶもの。
まあロト的な感じですよね。

ヒントは以下の通り。
・数字の合計は21になる
・必ず2桁の数字が入る
・吹雪(12)は入らない

解答は何通りもありますので、後は勘です。
ここから導き出される追加条件のは以下の通り。
・あさひ(19)も入らない(最小2値の和が3なので18が最大)
・2桁の数字は1つしか入らない(10と11で21になる)


とまあ、以上の条件を踏まえれば自ずと分かってくるんですが、
以下に解答選択肢を2桁数字が大きい順に列挙。

・青空(18)+海晴(1)+霙(2)
・虹子(17)+海晴(1)+春風(3)
・さくら(16)+海晴(1)+ヒカル(4)
・さくら(16)+霙(2)+春風(3)
・観月(15)+海晴(1)+蛍(5)
・観月(15)+霙(2)+ヒカル(4)
・真璃(14)+海晴(1)+氷柱(6)
・真璃(14)+霙(2)+蛍(5)
・真璃(14)+春風(3)+ヒカル(4)
・綿雪(13)+海晴(1)+立夏(7)
・綿雪(13)+霙(2)+氷柱(6)
・綿雪(13)+春風(3)+蛍(5)
・夕凪(11)+海晴(1)+麗(9)
・夕凪(11)+霙(2)+小雨(8)
・夕凪(11)+春風(3)+立夏(7)
・夕凪(11)+ヒカル(4)+氷柱(6)
・星花(10)+霙(2)+麗(9)
・星花(10)+春風(3)+小雨(8)
・星花(10)+ヒカル(4)+立夏(7)
・星花(10)+蛍(5)+氷柱(6)


以上、考え出せる解答は合計20通り分ですね。
まぁ、とどのつまりは確率的にはいつもとあまり変わりませんと。
自分の好みで行くのがいいのではないかと思われます。
海晴姉さんと麗を合わせたいとか、
氷柱と綿雪はペアにするべきではないかとか、
そういう拘りレベルで選んでいいんじゃないかなーと。
というか正直ここから絞り込む要素が全くありませんので、
総当りでもしない限りは運頼みって事です(w

|

« 姉妹日記・麗26 | トップページ | 姉妹日記・麗27 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/28885004

この記事へのトラックバック一覧です: G's5月号感想【ネタバレ注意】:

« 姉妹日記・麗26 | トップページ | 姉妹日記・麗27 »