« 姉妹日記・観月12 | トップページ | 姉妹日記・吹雪12 »

2008年12月15日 (月)

姉妹日記・青空12

もう12月も半ば、早いものであと半月で来年ですよ。
なんか12月になってからそんな事ばかり言ってる気がします。
私も歳かなぁ……

とまぁ暗くなりそうな韜晦はさておき、今日の日記は青空です。
冬は寒い、つまりはそういうことなのです。

2008/12/15
『おーさむさむ!』


おー、
さむさむ!

おにーちゃん、
“ふゆ”は――

さむいねぇ!

うふふふふ――


のっけからダイレクトアタックですが青空ならばいつもの事です。
うん、冬は寒い。 それだけのことをこうも嬉しそうに語れるのは
青空くらいの子供の特権であり、可愛いところでもあると思います。

さて、冬はさ、むーい(青空語)訳ですが、
そこはトゥルー家のどちて坊やこと青空。

さむいって――
なに?

なんで“ふゆ”は
さ、むーいの?


と、素朴すぎる疑問をぶつけてきます。
いやまぁマジレスすれば地軸の傾きとか日照時間とか
その辺りの理屈になるんですが、ここはもっと分かりやすい説明で
かつ間違いではない知識を教えてあげられるようになりたいものです。

しかし、人間原理は分からなくても対応は出来るものです。
加熱のプロセスを知らなくても電子レンジが使えるのと同じ事ですね。
青空も『何故寒いか』という事は分からなくても、
『寒いときはどうすればいいか』は分かっているようです。

それは――

おふとんぎゅー、に
ここあごくごく!
おててにはぁ~っ

えとえと、
それから――

おにーちゃんに
すりすりの、
ちゅ――っ♥♥♥

えへへへへへへ


……ああ、何でしょうねこの感情は。
青空にこういう事をされると、父性本能が物凄い勢いで刺激されます。
もう父親としての愛情っていう感じですね、この子に対する愛おしさは。
そりゃもうこんな風に甘えられたらだらしねぇな状態にもなりますよ。
寒さとか何それって感じですよ。


サイトの捕捉あれこれ。

べびプリSS『恋文事件 後編』ナルラトホテプ様)
土曜日に来ていたのですが週末ブログ更新できなかったのでここで。
ひょうちゅうちゃんの一見完璧に見えて穴だらけな作戦が実にすばらしい。
相手が身を引くというのはこの場合考えうるパターンでは最も低いのですが、
それを信じて疑わないのがひょうちゅうちゃんクオリティ。
というかあそこで邪魔が入らずに本当に告白していたとしたら、
なんか勢いに押されて受けちゃいそうな感じがするのもまたよろし。
海晴姉さんが最後を締める語り部的な役目になっていますが、
これがどう発展していくのかが実に気になるところです。
あと、ラブレターの返事に関してヒカルがダメ出ししてるのにちょっと笑った。
さすが姉妹随一の隠れ乙女属性の持ち主。

電車のドア越しに夜景を眺める氷柱&立夏True Sister Freedom様)
氷柱のコートは本誌準拠ですが、これ下何も着てないように見えますよね。
襟元が寒そうな感じですが大丈夫なんでしょうか。 立夏は完全防備っぽく。
何気に立夏の服が凄い可愛いんですが。 実に好みだ。
あと、ドアで分かりにくいけど、氷柱の斜め上の中吊りにジェネシック様が!

先日の4コマに禁断の5コマ目が!(お助けアニキ事務所様・12/12)
兄がトゥルフサさんであったのならばまるで違和感のないところであります。
むしろ持っていて当然というか無かったら隠蔽工作を疑うレベルで。
これが何を意味するかというと、ホタも海晴姉さんもストライクゾーン外。
かくして彼女達による矯正という名の色仕掛けが……(以下続刊)

|

« 姉妹日記・観月12 | トップページ | 姉妹日記・吹雪12 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/26212573

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・青空12:

« 姉妹日記・観月12 | トップページ | 姉妹日記・吹雪12 »