« 姉妹日記・ヒカル13 | トップページ | 姉妹日記・綿雪11 »

2008年11月 4日 (火)

姉妹日記・青空11

日記感想を書いてる最中に回線切れるのも凹むけど、
ネトゲやってる最中に回線切れるのも凹みますね。
ううう、今日だけで2回、狩りの途中に回線切れたわ……
ほんにまぁ、物欲センサー切れてるときは回線も切れるのよね。

ちょっと凹んでいますが気を取り直して。
今日の日記担当は青空です。
先週のハロウィンパレードの戦果報告のようですが……

2008/11/04
『おかしひゃっこ!』


100個とな。

たくさんたくさん
たくさんおかし♪


相変わらずこう、青空は様々なことを
即興で歌にしてしまうようなところがありますね。
こういう所も実にこの子らしいと言いますか。

青空はハロウィンのときにお菓子を沢山貰えたらしいです。
申告されたその数、実に100個!

ひゃっこってね――

しってる?

たーっくさん
たーっくさん、
って――こと!


……うん、なんというか、これはあれですね。
『すごくたくさん』=『ひゃっこ』と言う表現なのでしょう。
実際の数はわかりませんが、とにかく沢山ある、という事のようです。

練習通りに台詞も言えたし、お菓子も沢山で青空はご満悦の様子。
長男に一つくれるという太っ腹!
立夏ではこうはいかないというかもう残ってなさそうな予感すら。

おかしはね――
まいにちいっこ。

いいこのおやくそく。


……これを見るに、トゥルー家の躾はきちんとしてるんだなぁ。
青空くらいの年齢はお菓子を与えすぎてはいけないのですよね。
この手のお菓子を与える年齢は、3歳くらいになってから、
という家も少なくないと思います。
なぜなら、青空みたいに数を制限させるのが非常に大変だからです。
虫歯になったり、ご飯を食べなくなったりと、
結構弊害が多いので育児のネックの一つだったりも。
その点、青空は実に上手く躾がなされているわけで。
この年で『1日1個』と言う決まりがきちんと守れる子はそういないです。
大概は際限なく食べるのを親に止められて泣き喚きます。

のこりのあめとちょこは――
そらね、だいだいだーいすきだから、
おふとんでいっしょにねんねするのー!


それはまずいと言うか、チョコが融けちゃったりすると
布団が使い物にならなくなる恐れがですね。
あと虫が寄ってくる原因にもなるので、
これはなんとか青空を宥めてお菓子は専用の箱にでも仕舞わせないと……


サイトの捕捉などを。

べびプリまんが 霙とハロウィン(木星探査報告様・11/1)
なんという孔明……! 自らは裏で糸を引きつつ、
子供たちの魅力によって近隣よりお菓子を巻き上げようと言う恐るべき計画が!
本人が参加しなかったのはこの手の効果を狙っての事だったらマジ策士。

べびプリ4コマ『じょうずにやけましたー』にににに様)
こんがり肉は必須アイテムです(関係ない)
ヒカルの金獅子丸はもしかして……金獅子ってラーjy……げふんげふん。
剥ぎ取り報酬:桃色の皮 象の尻尾 生肉 桃色の長鼻

|

« 姉妹日記・ヒカル13 | トップページ | 姉妹日記・綿雪11 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/25028977

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・青空11:

« 姉妹日記・ヒカル13 | トップページ | 姉妹日記・綿雪11 »