« 姉妹日記・春風11 | トップページ | 姉妹日記・蛍12 »

2008年11月12日 (水)

姉妹日記・立夏12

毎月誰かの誕生日。
トゥルー家では1年に19回も誕生日がある
(長男や両親入れるともっと多い)ので、
毎回そのたびにお祭り騒ぎのようで。
そんなお祭りと言えばこの子、立夏の出番です。
誕生日と言えば、つまりはこういうことで。

2008/11/12
『ハッピーソング』


11月はお誕生日が続いて――
リカたち姉妹はみーんなハッピー

だからもちろん、
おにーちゃんも――

アーユー ハッピー?


勿論、姉妹の誕生日を祝うのですから
めでたくない訳がありませんとも。
でも、立夏のハッピーはちょっと違う理由のようで。

なんてったって、ケーキがたくさん食べられるし!


……うん、まぁ色気より食い気、な感じの子だから
こういう反応も予想してしかるべきなんだけどね。
まぁしかし話を聞いてみると、立夏は無差別に色んな物が好きなようで。
お菓子と名のつく物ならみんないいんじゃなかろうか、この子。
だから太腿とかがあんなにむっちりとですね。

立夏の一番好きなケーキは苺ショートだそうです。
実にシンプル。 原点が一番と言うことでしょうか。

もうみてるだけで――
お腹のムシがぐぅってなって――
ほっぺたふくらんでヨダレが出てくるよ!


なんだろう、こう、物凄くトムとジェリー的なおあずけ表現が。
そのうちジタバタしたりクネクネしたりしますね、これは。

まぁ、そんな風になるほど好きなケーキが食べられると言うこともあり、
誕生日は総じて立夏が張り切る事になるようです。
歌も気合を入れて……って、バースデーソングにそんな気合入れなくても。

霙おねーちゃんは、リカのことヒドイ音痴だ、
あまりのひどさに頭痛がしてくる、
グラスが割れるってけなすけど――

リカは絶~対、そんなことナイと思う!!


霙姉さんのみがそういう感想である、と言うのがポイントです。
これ、たぶん立夏自身はそんなに下手なわけではないのでは。
その代わり、前述のように気合が入りまくっている為に結果として喧しい。
だから霙姉さんがそういう感想になる、と言う流れではないでしょうかね。
しっとりした歌も悲しい歌も、全部持ち前のパワーで歌いきるのでしょう。
……それはなんてうっうーなアイドルでしょうか?

兄の言質を取った立夏は、将来アイドルを目指す、と豪語しています。
うん、でも兄としてはバラドルの方が似合うと思うな、立夏には。

きゃ―――
ちょっとぐらい歌が下手だって――
このミニスカートでノーサツなのだ!

――チラリ


この子が一番恐ろしいところは、こういうところでしょう。
春風姉さんみたいに『実はたい焼きでした』と言うオチもなく、
純粋に見せてますよねこれ。 間違いなく。
こういう方面でアイドルを目指すのはちょっと勘弁してほしいなぁ。
主に兄の独占欲と嫉妬的な意味合いで。


サイト捕捉はアンテナに引っかかったら追加するかもです。

|

« 姉妹日記・春風11 | トップページ | 姉妹日記・蛍12 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/25269879

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・立夏12:

« 姉妹日記・春風11 | トップページ | 姉妹日記・蛍12 »