« 姉妹日記・星花11 | トップページ | 姉妹日記・蛍11 »

2008年10月 1日 (水)

姉妹日記・青空10

この季節の雨はどうも体の芯に響きます。
風邪引かないように注意しないと……
そんな10月、最初の日記は青空です。
今日のテーマは……猫!

にゃーにゃーにゃー
ねこちゃん
にゃー♪


突如軽快な歌が始まりましたが、
これはどうやら青空の即興みたいですね。
どうやら青空は猫が好きな様子。

そら、
ねこちゃんのおなかすき。


あー、確かに猫のお腹はあったかいですよねぇ。
ただまぁ、なでても嫌がらないのは余程人に慣れた飼い猫くらいの物です。

ねこちゃん、かわいいね
そら、おなかさわるから
まてまてーって
おっかけっこするの。
ねこちゃんね、うれしくって
キシャ――!ってなるよ


……ええ、間違いなく本気で嫌がられています。
この頃の子供はほんとに遠慮とか加減を知らないので、
この自分に動物に興味を持ってアレコレやったのが原因で
動物に嫌われる体質になったり、
逆に手痛い反撃を受けて動物が苦手になる子も少なくないのです。
相手も生き物ですから、注意が必要です。

そら、しってるよ。
ねこちゃんのごはんは
お・さ・か・な!


えーと……この年頃の子の夢を壊すようでアレなのですが、
世界的に見ても魚が主食の猫というのはあまり多くありません。
むしろ日本の猫は魚が主食、と言い換えてもいいかもしれません。
理由は割と単純で、日本という国はその面積や生活の成り立ちから、
沿岸に都市が多くあり、手に入りやすい食べ物は魚が主だったからです。
猫は雑食ですから、鼠とかも立派な食料なのです。

そらも――
おさかなからっぽまでたべる!
おさかなふらい、だいすき!


魚のフライ、というと小魚を丸ごと揚げるタイプのでしょうかね。
小鯵とか公魚とかがメインの。
確かにあの辺の小魚のフライは旨い……
汎用性も高く、マリネにしても美味しいですしね。


サイトの捕捉などを。

肝試しにて、長男と手を繋ぐ観月(いぬのせかい様・9/30)
観月は暗がりとかはあまり怖がらなさそうです。
この年齢にして既に肝が座っているというか何と言うか。
そんな姿と、歳相応に兄に甘える姿のギャップがまた可愛いのです。

星花さんの髪型をいっぱい弄り隊カイレラ様)
星花は実際、あのお団子の大きさからして結構髪の毛長そうなんですよね。
その分色々とヘアスタイルが変えられそうな感じで……
サイド三つ編みというのもまた可愛らしい。

マホウの薬から兄を守る星花ねむ荘様)
星花のパラメータは忠誠がカンストしていそうです。
材料は売られているものなので危険は無い……筈ですが、
飲み併せ次第で結構ダメージが来ることあるから注意だ!

|

« 姉妹日記・星花11 | トップページ | 姉妹日記・蛍11 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/24180267

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・青空10:

« 姉妹日記・星花11 | トップページ | 姉妹日記・蛍11 »