« 姉妹日記・真璃9 | トップページ | 電撃G'sMagazine 2008年10月号 »

2008年8月29日 (金)

姉妹日記・星花10

いよいよG'sの発売を明日に控えながら、
なんかまた天気が荒れ気味らしい今日の夜。
取り敢えず我がリアル肉体の所在地付近は晴れてますが。

今日の日記は星花
昨日は観月ではないかと思っていましたが予想は外れました。
話題はもちろん夜祭りのこと。

昨日の夜は――
みんなでてるてる坊主をいっぱい作りました!


最近天候が不安定なこともあり、今日の夜祭りは心配されていました。
しかしそこはそれ、家族の絆のなせる業。
皆でてるてる坊主を作って雨除け祈願です。
……まぁ、中にはてるてる坊主とは違う物を作った子もいるようですが。
要は祈る対象であるので、形は何でもよいのですが。

あ、もっちろん、
夕凪ちゃんと星花もちゃーんと
作りましたよ!


やはり普通に仲良しなんですな、この2人。
この二人が作ったのも割と変り種だったようで、
夕凪はマホウ使いの女の子、星花は関羽を模したとの事。
……というか本当に神になった人を祀りますか、星花さん。

今夜のお天気が――
晴れになって。
今日のお祭りがどうかどうか
中止になりませんようにって――

ああ!
星花、こう言いながらもドッキドキです。


うん、その気持ちはよーくわかる。
遠足の前日、本当に必死になって祈る気持ちに似てる。

だってだって――
お兄ちゃんと一緒にお祭り!
絶対絶対行きたいんだもん~っ!!


!?
せ、星花さんがまるで駄々っ子のような甘え方を!?

花火に綿あめ、
あんずあめに金魚すくい、
1番のお気に入りの
朝顔の柄の浴衣に――
星花、ヨーヨーだって好き
下駄で歩くのはちょっぴり苦手だけど――
転びそうになったらお兄ちゃんにつかまればいいんだもん
えへへへへ


うぉっ……こ、これは……!
なんという甘えん坊オーラ!
この子は基本的にいい子である傾向が非常に強いんですが、
そんな星花だからこそ、こうやってちょっとワガママに振舞ったり、
駄々っ子で甘えん坊な部分をストレートに出されると……!
これは危険だ。 撃墜される兄が多数発生しそうだ。

星花は金魚すくいが得意であるらしく、星花の言うところの
「敬愛するお兄ちゃんの君」に10匹献上するという
密かな野望を暖めていたとの事。
なんともまぁ、可愛らしいじゃありませんか!

ああ――
本当に――
どうかどうか
今夜のお天気が雨になりませんように!!

星花祈ってます――


全トゥルー長男も全身全霊で祈っていたことでしょう。
きっと、トゥルー世界は晴れてくれたに違いない。

そして今回は、旅行中の連続更新の記憶も新しいというのに
イベント日という事で霧賀先生のイラストが!
手前には浴衣姿のホタと綿雪と青空、
奥のほうには立夏と吹雪という珍しい取り合わせ。
皆それぞれに祭りを楽しんでいる様子です。


サイトの捕捉などを。

ホタさんプロデュースの衣装を着た麗図書館に住みたい様)
ネコミミに黒のミニスカニーソで絶対領域も眩しく!
なんという注目の的……! これは長男が全力でガードしなければ。
もう少しスカート長くして黒ストって言うのもいいよね(黒ストスキー)

トゥルー家断絶・その16『世を憂える賢者の瞳』(わしンち様・8/29)
3コマ目にいるのはチャオではなく立夏ですね、わかります。
むしろ覚醒立夏。 お菓子を関連付けた思考が走る時のみ現れる姿。
そりゃ吹雪も固まらざるを得ない。

|

« 姉妹日記・真璃9 | トップページ | 電撃G'sMagazine 2008年10月号 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/23341171

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・星花10:

« 姉妹日記・真璃9 | トップページ | 電撃G'sMagazine 2008年10月号 »