« 姉妹日記・さくら8 | トップページ | 姉妹日記・綿雪8 »

2008年7月24日 (木)

姉妹日記・春風8

リトバスEXを心待ちにしている××歳(魔法使い)ってどうなのよ。
と、そんな自虐めいたネタしか冒頭でかけないのもどうかと思いつつ、
本日の姉妹日記は春風姉さんです。
今週はずっとプールの話題になるんでしょうか。
まぁそれもよし!

あんなに気をつけていたのに――
やけちゃった……

あの、見てもらえますか?

ほら――ここ。
肩とせなか――


のっけから「日焼けを見せると言う名目でのスキンシップ」ですか姉さん。
ああ、夏の太陽はこの人の乙女指数を更に跳ね上げてしまった模様。
どうやらプールで存分に遊んだ為か、日焼けをしてしまったようです。

プールだと思って、少し油断してしまったのかしら?
日焼け止めも塗ったし、日傘もさしていたし、
小さな子たちと遊ぶときも、なるべく――
パラソルの下にいたのだけれど――


遊ぶ時って水辺でしょうかね。
だったら照り返しとかありますので日傘だけでは万全とは……

姉さん曰く「長男と過ごすのが楽しくてはしゃぎすぎてしまった」と。
それにしても余程肌が弱いのか、ガッチリと日焼け対策を施しているんですが、
それでも焼けてしまうと言うのだから夏の日差しは恐ろしい。
と言うか姉さん、実は真夏の日差しが怖いとの事。

だってそんなに熱くて激しいモノが――
私の目の前にあるって思うだけで――
なんだかこわいことが起きるような気がしたの。


……うん、なんだ、その。 もう少し言い方というものがですね。
まあ、昔は雷を物凄く怖がっていた姉さんでありますので、
このあたりについても何となく解るかなーと。
真夏の太陽って漫画的に描くと、しばしば怪物的な描写になりますしね。

しかしそこは夢見る乙女。
王子様がいれば何も怖くないとまで仰ってくれますよ。
……さくらも昨日似たような事を言ってた気がするんですが。
この2人はやっぱり姉妹なんだなぁ。

ね、世界にたった1人の私の王子様――

今年の夏は春風にいろーんな初体験をください、ね


……いや、だから姉さん?
色んな所に行きましょうとか家族の思い出を作りましょうとか
他にも色々と言い方というものがあると思うんですが?
と言うかこの発言は多分にからかいのニュアンスもあると思われ。
いえ勿論ガチな意味合いも含んでるとは思いますが。


サイトの捕捉など。

べびプリSS『a tale』ナルラトホテプ様)
前半を兄が考え、後半を綿雪が考える。
綿雪、こう考えるんだ。 これは初めての共同作業なのだと!(ぇ
あと悲乳さんと下僕の刺々しい会話はどこか軽口的な意味もあると思います。
アメリカ映画で笑顔で罵倒しあう親友同士とかそういうイメージで。
そしてこの物語できゅんきゅんする春風姉さんは間違いなく
姫=自分という置き換えをした妄想世界に没入。
観月は源氏物語とか聞かせると興奮しそうですよね(個人的主観)

魔法少女にはお供の動物が付き物です(お助けアニキ事務所様・7/24)
ネガとポジですね、わかります。 懐かしいなぁ、クリィミーマミ。
最近ちょっと夕凪さん分が枯渇気味の私にはご褒美です。
「チハル」「カオル」だけならばまだどちらとも取れるんですが、
それに「ドッポ」と加えるだけでどうしようもなくグラップラー。

|

« 姉妹日記・さくら8 | トップページ | 姉妹日記・綿雪8 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/22522729

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・春風8:

« 姉妹日記・さくら8 | トップページ | 姉妹日記・綿雪8 »