« 姉妹日記・さくら7 | トップページ | 姉妹日記・麗11 »

2008年6月26日 (木)

姉妹日記・立夏7

書いている最中にブラウザが固まって書きかけの記事がパー。
良くある事です。 まぁ凹みましたが。
そんな凹みも何のその、今日の姉妹日記は立夏。
そのパワーでこっちの凹みっぷりを吹き飛ばす勢いです。

あはははは――

昨日――
麗ちゃん、また怒られてたネー!


なんと、昨日はきっちり怒られていたと!
お約束を裏切らない女、それが麗!
しかし一昨日の日記は確かに若干手抜きではあったものの、
特に怒るような内容でもなかったような……?

ちゃんと日記書かなかった上に、
間違って海晴おねーちゃんのとっておきの
ベルギーチョコのアイス――
食べちゃったみたいで。


海晴姉さん……子供ですかあなたは。
いや、海晴姉さんまでこういう食べ物系のキャラ付けに来るとは!
霙姉さんが和菓子だったのに対して、海晴姉さんは洋菓子の模様。
でも、年長組の対応で考えると
ヒカル・霙姉さんの時→特に怒らなかった
麗・海晴姉さんの時→大目玉
なんという……!

しかし、そうやってよく怒る割には海晴姉さんは麗の事を気にしているようですし、
立夏の言う通り、この2人は実は案外いいコンビなんじゃないかと。

それにしても――
麗ちゃんってホント日記キライなんだネ。
不思議!


日記が嫌いというよりは文章を書くのが苦手なんじゃないかとも思うんですが。
ノートを開いたはいいけど何書いていいかわからない、
って人は割といると思います。
何か書かなきゃいけないっていう強迫観念みたいなものがあるわけですよ。

立夏は勉強とかは大嫌いなのですが、
兄に日記を書く事に関しては肯定的というか
むしろ積極的に書く傾向にもあるようです。

オニーチャンに向けて日記書くんだモン、
そんなの、直接言っちゃった方が早いじゃーん
って思って、オニーチャンのお部屋にかけてって、
「オニーチャン~! ラブ~~
って抱きついちゃって、そのまま遊んじゃって――

日記書くの忘れそうになっちゃった日もあったケド。


実に立夏らしい。
こういった体当たりのコミュニケーションが好きそうなのは、
他だと夕凪、真璃、青空あたりでしょうかね。
……つまりまだ子供って事ですか?

とはいえ、このちょっと秘密めいた「日記を書く」という行為は
立夏のラブを高める効果があるようで。

あ、なんか、も、ヤバイ

リッカ、ラブが高まってきた!

オニーチャーン!

大好きだよ~っ!!

オトナになってもずっとずっと一緒にいるからね~!!

チャオ~♥♥♥


一種の暴走状態ですね。 だがそれがいい!(前田慶次的な笑顔で)
今後もこの子にはこういう体当たりなスキンシップを取っていただきたい。
そして兄としては嬉しいやら恥ずかしいやらで
気が付けば「女の子の身体って柔らかいなぁ」等と思ってしまい
不覚にもアレやソレが反応してしまうという状況にですね(長いよ

|

« 姉妹日記・さくら7 | トップページ | 姉妹日記・麗11 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/21908881

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・立夏7:

« 姉妹日記・さくら7 | トップページ | 姉妹日記・麗11 »