« 姉妹日記・観月6 | トップページ | 姉妹日記・海晴6 »

2008年6月18日 (水)

姉妹日記・綿雪6

ゆうべは おたのしみでしたね(ドラクエ風)
そんな感じでトゥルー長男諸兄の皆様におかれましては
観月を始め年少組と熱い一夜をお過ごしになったと思われますが
(多分に誤解を受けそうな書き方だが嘘は書いていない)
本日の姉妹日記は小学校組より綿雪でございます。
昨夜の事に関連しての話のようですが……

ちっちゃい子たちの部屋の方から
遅くまで賑やかな気配がしてて――
何かあったのかなって思ってました。


きっと長男は引っ張りだこだったに違いありません。
しかもこの一件に関しては観月が誘っているのですから、
普段ならば他の姉妹に譲る観月も今回は違ったと見えます。
具体的には誰の横で寝るかとかそういう話だったに違いない。

これに関しては、うるさくしてしまったのではないかと思ったら
そうでもないらしく、丁度目が覚めて本を読んでいるときに
気配に気付いた、との事。
……これが綿雪なりの気遣いでなければ良いのですが。

ユキは――
小さな頃から、
本が好きです。


さもありなん。
病気になってベッドの上にいることが長くなる人は、
総じて読書が好きです。 綿雪もしかり。
これは本を読むくらいしか暇を潰せる手段が無いことと、
本の中の人物に自分を投影することで、仮想体験をするという面があります。

綿雪は自分の体が弱い事を評して、
「運動では青空にも負けてしまうかもしれない」と言っていますが、
ここは長男が支えるべき部分ですよ皆さん。
まずは気概から。 心の持ちようからです。

そんな綿雪が姉としてのスキルを発揮するのは、
本を読んだりお話を聞かせたりすること。

最近はユキもお姉さんになったから――
みんなにお話をしてあげるの。


この「最近は」と言うボーダーは、恐らく小学校でしょうね。
小学生になって、幼稚園の皆よりはっきりと「お姉さん」の自覚が出たのでしょう。

綿雪がお話をするとみんな喜んでくれるとの事ですが、
最近は好きなお話の傾向が変わってきたようです。

最近のみんなの1番のお気に入りのお話――知ってますか?

それはね――

……

お兄ちゃんの話です!


綿雪は長男をモデルにお話を作り、皆に聞かせているらしい。
しかも話を聞く限りでは、結構か数の物語のストックがある様子。
なんかもうあれですね、気恥ずかしいやら嬉しいやら。
ピンチに颯爽と表れて皆を助けたりするらしいですよ。
私はア○パ○マ○か何かですか。

いつかきっと――
ユキとお兄ちゃんの2人だけのステキなお話を――
考えてみたいな 


どんな物語を考えるのでしょうかね、綿雪は。
王道っぽくヒロイックファンタジーだったりするのかしら。








サイトの捕捉を。

新刊サンプル・File5(2P目)フルカラーMint Blue+Suger様)
こうして色がついて完成しているのを見ると、また違った印象が。
最初にペアにするのを思いつくのが夕凪さんというのがまた。
この子はおまじないとかこういった細かい所にもこだわりそうですよね。

照れひょうちゅうちゃん図書館に住みたい様)
マフラーを貸すと言うイベントで瞬間的に鐘成さんを連想した私は末期。
だが、この手のイベントは王道的に見ても必須! むしろフラグが!
クーラー風邪はこの先結構深刻です、どうぞご自愛ください。

べびプリまんが12 霙と学校(木星探査報告様・6/18)
霙姉さんの食い物センサーはかなり高性能。
あんこが絡むとセンサーの精度は3倍くらいになりそうです。
ぶっちゃけ未来予知レベルにまで膨らむよ!

|

« 姉妹日記・観月6 | トップページ | 姉妹日記・海晴6 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/21722827

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・綿雪6:

« 姉妹日記・観月6 | トップページ | 姉妹日記・海晴6 »