« 姉妹日記・あさひ6 | トップページ | 電撃G'sMagazine7月号感想 »

2008年5月30日 (金)

姉妹日記・蛍6

いよいよG'sの発売日。
最速でゲットしたお陰で昼休みに読めましたが、
その辺の感想は別トピックにしておきます。
このエントリではいつも通りの流れで。

今週最後の姉妹日記はホタ。
一家の小さなお母さん役として、今週も色々と頑張っているようです。

明日の運動会は――
このぶんだとどうなるかわからないですね……

どうやら明日は、小学校の運動会のようです。
あいにくの空模様の為、明日の決行は難しそうですが、
翌日曜日には晴れるそうなので、そっちに延期ですかね。

小学校の子たちはみんな楽しみにしてるから――
平日に延期になっちゃったら――
お兄ちゃんも私たちも――
見に行けなくなっちゃいますもん、ね

私なら平日でも応援に駆けつけるよ!
大丈夫大丈夫、家族の為なら1日くらい学校休んでも問題無い!
重要度合いは家族>学校であるがゆえに。

運動会は、皆様々な種目にエントリーが決まっているようです。

吹雪ちゃんはかわいいおしりの金魚のダンスに、
夕凪ちゃんはオーエスつなひき、
星花ちゃんは元気いっぱいのソーラン節で――
それから麗ちゃんはかっこいい騎馬戦!
そして小雨ちゃんは――
1番の目玉の組体操!!
小雨ちゃん、ピラミッドは上から2段目だって言ってましたよ

……吹雪が、ダンス? しかも金魚のダンス?
ってことは、尾びれをふりふりと振りながら踊る、あれ?
見に、行かねば!
万難を排してでも!
むしろ録画準備を!

……失礼、取り乱しました。
夕凪の綱引きは、友達が多い夕凪ならではですね。
……というか、星花のソーラン節って一体。
歌うのか。 応援合戦とかそういう感じのものなのか。
麗が団体競技に出ると言うのがちょっと意外な私。
小雨の組体操はいい位置に着けたな、といった感じです。
あれ、体重軽い人ほど上なんですよね。
ちなみに徒競走は全員参加だそうですが……
心配なのは吹雪と綿雪です。
と思ったらその後に綿雪の事が。

それに――ユキちゃんもね、
かけっこはだめでも、具合が良かったら
玉入れだけは参加したいって――
今からがんばってて――

……これは。
恐らく身体上の理由から徒競走は参加できないのでしょう。
それでも自分なりに参加したい、と言う綿雪の意志が感じられます。
長男としては、これを応援しない訳には行きますまい。
ホタも同じようで、やはり綿雪の事を思うと
出来る限り参加させてあげたい、と思っているようです。

この家族で、それを願わない人は恐らくいないでしょう。
家族が頑張るのならそれを全力で応援するのがトゥルー家流。

この運動会、卒業生による種目とかもあるようで、
立夏が大張り切りだそうです。 しかも氷柱も誘っている様子。
……そう、氷柱も良く考えたら一昨年は小学生だった訳ですよ。
乗り気ではないものの、足は速いそうなのでここは一つ、
私達長男が頼むよりも綿雪に頼ませた方が。

お兄ちゃんも――“お父さんリレー”は
よろしくおねがいしますね

お父さんリレー……父兄参加の対抗リレーですかね。
一家の大黒柱(男一人的な意味で)としては是非とも勝ちたいところ。
今までトゥルー家がこのリレーに参加していなかっただけに、
折角の晴れ舞台となる今回、いい思い出を残したい物です。
ホタも手作りのハチマキを作ってくれたそうで、まさに気合充分。

忘れてました――先週のお兄ちゃんのワイシャツ。
ちゃんと――洗っておきましたから

!?
先週の私のワイシャツと言えば、ヒカルが「洗って返すから」と
貸しっぱなしにした物では……!?
な、何故そのワイシャツをホタが? ヒカルに頼まれた?
いやいや待て、ヒカルが自分から進んで渡すとは考え辛い。
恐らくは

ヒカル、自分で洗おうと洗濯物の中にシャツを入れておく

洗濯物を見つけたホタが洗濯をした

長男の物は長男に、カエサルのものはカエサルに←今ここ

と言った感じなのではなかろうかと。
決して先週のアレがバレている訳ではない……と、思いたい。



サイトの捕捉等を。
本誌投稿氷柱Mint Blue+Suger様)
大枠掲載おめでとうございます。 知った方が掲載されているのを見るのは
やはり違った感慨があるものです。
私も正解は出来ませんでした……なんという難易度。

2歳にして女としての艶を感じさせる虹子(陸の斑鳩様・5/30)
なんというおしゃまさん……これは間違いなく未来の天然悪女。
主に高屋敷家の4女的な意味で。 ナチュラルな魅力。
虹子のお陰でストライクゾーンの大幅引き下げが実行された兄は割といると思います。

夕凪さん線画(RODEO様・5/30)
夕凪さん、見えてる見えてる! 見えちゃってる!
トゥルー兄としては思わず保護者面してしまいそうです。
だがしかし夕凪さんが可愛いので私の前限定なら許す!(何

トゥルー家断絶・その7(わしンち様・5/30)
まさに、我々が長年抱いていた疑問をあっさりと仰る立夏さんたら
マジ野生の感性に満ち溢れておりますことよ。
そりゃこの直感的な意見には吹雪も愕然とせざるを得ない。

体操服氷柱空色計画様)
ちょっと照れている感じがなんともツンデレイズムを感じさせる、
そんな氷柱であります。 体操服でもニーソは欠かさない。
それこそがジャスティス! ビバ! ビバ!(落ち着きなさい)

|

« 姉妹日記・あさひ6 | トップページ | 電撃G'sMagazine7月号感想 »

BabyPrincess」カテゴリの記事

サイト捕捉」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016294/21292683

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹日記・蛍6:

« 姉妹日記・あさひ6 | トップページ | 電撃G'sMagazine7月号感想 »